読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「新越谷通過!?」首都圏で知らずに乗って阿鼻叫喚になる列車(1)

フェルメです。よろしくお願いします。

f:id:vermeerblue60000:20170419212936j:plain

昨日は風が強い日で、鉄道では運休や遅延が相次いで出ていたようですね。

ビュウビュウ吹くので、怖くなってしまいます。幸い三匹の子豚さんの家ではないので、風に持ってかれる程柔くはないんですけれどね。

今日は首都圏で思わず乗ってしまって後悔するであろう列車の1つ、東武スカイツリーラインの「快速」についてまとめてみます。

 

・ダマされた度★★★★★ 東武スカイツリーライン伊勢崎線)「快速」

基本的な列車の種別で快速は急行よりも遅いということは、前の記事でもお話しました。特急>急行>快速>各停が基本の4種類でしたね(※1)。この順で90%正しいので覚えてくださいね、ということを言いました。

この路線の「快速」「区快」がほぼ唯一の例外的存在になります。しかも結構悪質

この列車、北千住を過ぎると、他社線乗換駅(新越谷(JR南越谷))を含む17駅をすっ飛ばし、間違って乗ってしまった場合でも20分間は降りられません。また日光線に入っても快速は停車駅が少ないです。有料特急の次に日光に着くのに速い列車になります。

逆に言えば、日光に安く速く行くにはこの列車が便利ということですが。浅草始発なので並んで待って乗車すれば必ず座れますし

 

東武スカイツリーラインの場合、以下の順で遅くなります。

有料特急「日光」「けごん」「きぬ」「しもつけ」など >快速区快>急行>区間急行(区急)>準急(準急行)>区間準急(区準)>各停

 

はい、結構複雑ですよね。順序立ててみていくことにします。

浅草が東武スカイツリーライン(本線)の始発駅です。浅草始発で運転される列車は、快速>区間快速区間急行>区間準急>各停です。

快速、区間快速基本的に春日部、東武動物公園以北の利用を想定しているものと思われます。浅草、とうきょうスカイツリー、北千住に停車した後は28km先の春日部まで1駅も停車しません

浅草~北千住間各停利用のために、区間急行以下が設けられています。

区間急行は北千住~久喜間は急行の停車駅と同じですが、浅草~北千住間と久喜~太田間の各駅に停車します。区間準急は北千住~新越谷間で急行と同じになります。

 

また、この路線では2つの地下鉄線(東京メトロ線)相互直通運転をしています。

東京メトロ日比谷線東京メトロ半蔵門線です。日比谷線北千住駅から、半蔵門線押上駅からそれぞれ乗り入れています。

日比谷線日比谷線内直通の各駅停車のみ。(北千住から)

半蔵門線:急行>準急 半蔵門線直通列車は曳舟~北千住間を通過下り列車は曳舟駅曳舟~北千住間停車列車に連絡

という列車の運用になっているようです。

 

・まとめ

次回以降でもまとめますが、基本的にJR武蔵野線との乗換駅が問題となることが多いです。今回では新越谷(JR線では南越谷)駅が問題となっていて注意しなければなりません。新越谷は急行以下は停車するので覚えておいてくださいね。

・参考リンク

※1ver60000.hatenablog.com