通販番組の宣伝とブログの伝える技術は関係しているのかもしれない、など。

フェルメです。久しぶりに書いてみます。

 

最近BS放送を見る中で、通販番組のCMを見る機会が多いです。BSの民放は地上波に比べて通販やサプリメントのCMが多い気がします。中高年・高齢者をターゲットとした番組(歌謡番組・旅番組・時代劇など)が多いからかもしれません。

 

CMの構成はある程度区別することができます。

・オペレータとお客様との会話形式

・アナウンサーが商品・サービスの説明を行う語りかけ形式

・観衆(サクラ)を集めて商品説明を行う形式

などなどなど・・・。

 

個人的には、1人だけがCMに出演して説明を行う形式よりも、会話の中で商品説明を反復させたり、商品の利点について同意する観衆がいたりした方が、商品について理解しやすいのかもしれないと思っています。

 

通販・サプリメントのCMは自分でツッコミを入れたくなるところがあるので、毎回飽きずに見ているのですが、例えば

・十分にご納得頂けるように抽選で10000名様の方に無料でお配りしております

⇒「十分にご納得頂く」割には抽選で配るの???

・「夜行性のすっぽん」「スタミナ食として有名なすっぽん」「食いついたら放さないすっぽん」

⇒1つを残して2つは栄養食品の効果に関係があるのだろうか???

・1瓶にたっぷり45粒

⇒「たっぷり」の概念には個人差があると思うのですが・・・

 

サプリメントの有効性はともかく、ところどころにツッコミを入れたくなる割には、説明や語り口が丁寧で分かりやすく、買いたくなる衝動も分からない訳ではありません。

商品の効果・特徴をいかに分かりやすく、消費者に訴えるようにCMを作るかという点は、ブログであれば自分の内容をいかに他人の興味をそそるように作るかという点と似通っている気がします。商品はそれしかない訳で、商品にない効果を訴えるのは詐欺ですから、消費者の気をいかに惹くかというのは至上命題になるわけですね。

毎日新しいインプットがあって、それを記事にできるのならそれが理想なのかもしれませんが、そうそう記事にできるようなインプットが毎日あるとは限りません。とりとめもないことをいかに他人に読ませる記事にするかというのが、ブロガーの技術なのかもしれません。

 

例えば、最近みた携帯用のテープレコーダーの通販のCMは、

・小さい中に機能が満載

・携帯用だから持ち運びもラクラク!

・オートリバース機能が付いていてテープを裏返す手間もなし!

・とても使いやすく、お値段は4,800円!

 

オートリバース機能は取り立てて言える機能ではないと思いますし、そもそも高齢者が携帯用でテープレコーダーを使うかというのも疑問です。機械音痴の人はボタンが並んでいて複雑と感じるかもしれませんし、「使いやすい」とは個人差があります。

目新しさが無いのに4,800円とはボッテルなぁ・・・。

 

と私は思ってしまうので、私がこの製品を売り込む側に回った場合は、無理難題を与えられたと思って悪戦苦闘してしまうでしょうね。いかに使いやすいと思わせるか、いかに説明を上手くできるか、いかに商品を買いたいと思わせるかを考えるのがブロガーに必要な技術なのかもしれません。

 

という訳で、これからもマイペースで記事を書いて練習していきたいと思います。